CADIAX4








新着情報

2018年4月9日
■ 中町院
4/10(火)、29(日・祝)は休診とさせていただきます。なお、4/30(月)の振替休日は通常診療いたします。
■三宿院
4/29(日・祝)、30(月・振休)は休診とさせていただきます。
2018年3月1日
3/8(木)および21(水・祝)は両院ともに休診となります。
2018年1月27日
1/28(日)は講習会のため両院ともに休診となります。
2017年12月29日
1/1(月)~3(水)および7(日)、8(月・祝)は、両院ともに休診とさせていただきます。
2017年11月30日
12/10(日)、11(月)、23(土・祝)および12/29(金)午後~1/3(水)までは両院ともに診とさせていただきます。
2017年11月3日
11/8よりいい歯の日のキャンペーンが始まります!詳しくはこちら>>
2017年11月1日
11/12(日)、16(木)、19(日)、26(日)は両院ともに休診となります。
2017年9月29日
10/8(日)、9(月・祝)、15(日)は両院ともにお休みとなります。
2017年8月29日
9/10(日)、17(日)、18(月・祝)、22(金)、23(土・祝)は両院ともに休診となります。
2017年7月19日
8/5(土)および8/11(金)~15(火)まで両院ともにお休みとさせていただきます。
2017年7月4日
7月16日(日)~18日(火)は両院ともに休診とさせていただきます。
2017年6月2日
6/11(日)、29(木)は両院ともに休診とさせていただきます。
2017年6月2日
虫歯(6月4日)予防キャンペーンを行います!!詳しくはこちら>>
2017年5月11日
~本院(中町)の5月休診日のお知らせ~
5/14(日)午後の診療および、21(日)、28(日)、30(火)は休診とさせていただきます。三宿院は通常通り診療致します。
2017年4月17日
4/18よりいい歯の日のキャンペーンが始まります!詳しくはこちら>>
2017年4月11日
~GWのお知らせ~
4/29(土・祝)~5/5(金・祝)まで両院ともに休診とさせていただきます。
2016年11月30日
~12月休診日のお知らせ~
12/3(土)、4(日)、24(土)の一般診療は休診とさせていただき、窓口および電話受付は18時まで行います。12/23(金・祝)、25(日)および、12/29(木)午後~1/3(火)までは休診とさせていただきます。
2016年10月30日
~11月休診日のお知らせ~
11/3(木・祝)、23(水・祝)、27(日)は両院ともに休診とさせていただきます。
2016年9月29日
~10月の休診日のご案内~
中町院、三宿院の両院長の米国口腔インプラント学会参加にともない、10月の診療日は変則となっておりますので、ご注意ください。中町院は祝日のみ、三宿院は日曜日と祝日がいつもどおり休診となり、その他で、下記が休診となります。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
10/8(土)三宿:一般診療休診(電話・窓口受付18時まで)、9(日)中町:一般診療休診(電話・窓口受付のみ)、26(水)~28(金)中町:一般診療休診(電話・窓口受付のみ)、29(土)両院:一般診療休診(電話・窓口受付18時まで)、30(日)両院:休診、31(月)一般診療休診(電話・窓口受付のみ)
ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。
Media

別冊家庭画報 ときめき2016春号
に紹介されました!
あなたに合った歯医者さん2016


あなたに合った歯医者さん2016
に紹介されました!
あなたに合った歯医者さん2016


雑誌「VOCE1月号」
に紹介されました!
雑誌「VOCE1月号」


雑誌「東京ドクター2016」
に紹介されました!
美的


雑誌「美的(小学館発刊)」12月号
に紹介されました!
美的


雑誌「頼れるドクター 田園都市 2015-2016版」
に紹介されました!


雑誌「いい歯医者2015」
に紹介されました!


【再放送が決定いたしました!!!】

2011年12月に小原澤院長がゲストドクターとして出演しましたテレビ神奈川の「水上治の健康増進バイブル」が再放送されます♪

【再放送情報】
 3月5日(火) 午前9時~9時30分
 テレビ神奈川(TVK)
「健康増進バイブル『健康は腸内環境で決まる!』」

ぜひ番組全体を通じて腸内環境を良くすることがいかに大切なのかを知っていただきたいですね。お時間ある方はぜひ、ご覧ください( ´ ▽ ` )ノ。

☆院長のインタビュー箇所のみは現在も当院のHPよりご覧いただけます。
→ http://www.nobudental.jp/health.html#title10


雑誌「よくわかる歯科治療2015」
に紹介されました!

雑誌「東京MYBestDoctor」
に紹介されました!


雑誌「歯科最前線2015」
に紹介されました!






HOME > 歯ぎしりの症状

歯ぎしりの症状

●異常な咬耗
人の歯は年齢を重ねるにつれ、すり減ります。しかし歯ぎしりをしている年月が長いほど、また強い力で歯ぎしりするほど、歯の磨り減り方は極度に進行します。歯の長さが短くなっていくのが特徴です。

●歯の付け根のくぼみ
ブラキシズムによって歯に力が加わると、歯の根元に応力が集中して、えぐれたように歯質がなくなっていきます。その部分は冷たいものにしみたりしやすく(知覚過敏)なります。

歯ぎしりなどの咬む力が強いと知覚過敏になりやすい

歯ぎしりなどで上下左右の咬む力が強くなると、歯がしなり、歯と歯ぐきの間の部分に大きな力が加わり、歯に1000分の1ミリのマイクロホールという小さな穴が開いてきます。そのマイクロホールが500本、1000本と増えていくと、その穴と穴がつながって、大きくなり、マイクロクラックというヒビに変わります。

そうすると硬い歯質もボロボロととれてなくなってしまい、その部分にウエッジシェークドディフェクトというクサビ状欠損ができます。そこがしみるようになります。歯と歯ぐきの間の部分がしみる方は要注意です。
 

歯ぎしりなどの咬む力が強いと虫歯ができやすい

虫歯の直接的な原因って何だと思いますか?

・甘いものが原因・・・?
・虫歯菌が原因・・・?
・歯磨きができていないから・・・?


たしかにどれも歯に悪いことですが、上記3点のみで虫歯ができてしまうわけではありません。

とある実験が過去に行われました。虫歯はなぜできるのか?ということを解明するための実験ですが、健康な歯に唾液を継続的にかけ、さらにそこに虫歯菌(ミュータンス菌)と砂糖を定期的に付着させ、これを何度も何日間も繰り返すという実験です。その結果、虫歯はできていたのでしょうか?

・・・答えは「NO」、虫歯はできていませんでした。歯質はやわらかくなっているものの、虫歯にはなっていなかったのです。では、上記3点になにを足したら虫歯ができるのでしょうか?

答えは・・・「咬むこと」だったのです。食事の際の酸や、虫歯菌によってやわらかくなった歯に咬む強い力が加わることによって、局所的に歯に穴があいたり、ヒビ(マイクロクラック)が入ったりして、そこから細菌感染し、虫歯ができてしまうのです。ということは、咬む力が強ければ強いほど、歯ぎしりをすればするほど大きな穴が空やヒビができ、虫歯になりやすいということなのです。
 

関連ページ

歯ぎしりと筋肉>> 歯ぎしりの本当の原因>> 歯ぎしりの治療法>>



ページTOPへ